合氣道は相撲取りを投げられるのか?

2021年7月10日

合氣道は果たして、相撲取りを投げることができるのでしょうか?

愛猫あきちゃん
愛猫あきちゃん

結論から申し上げます。できますよ!

「正しい」合氣道の指導者で、実際に相撲取りを投げた例は残っています。

この方は「相撲取りを投げるのは訳は無い」「それは誰でもできることだ」と言い遺されています。

「本当にいいんですか?先生?」と立ち合いには、力士の方がおっかなびっくりだったそうです。

ところが、小柄で若くもない合氣道家に、簡単にひっくり返されて、仰天したとか。

一心館、子供クラスのYちゃん(小学生女子・当時白帯)が成人男性(黒帯)を吹っ飛ばしました!

体重差はおよそ30キロはあるでしょう。

理にかなった動きであれば、どなたでもできるのですね。🙆‍♂️

愛猫あきちゃん
愛猫あきちゃん

柔道では、自分より大きな相手、力の強い相手を投げることはできません。

中学生時代柔道部で、毎日休まず練習を続けていた方がいました。

でも、ちっとも練習に来ない大きな生徒に、簡単に投げられて負けてしまい、選手の座も奪われたそうです。

この方は「あれ以来、暗くいじけた性格になってしまった。」と語っていたものです。

愛猫あきちゃん
愛猫あきちゃん

合氣道なら、自分への自信に繋がりますね(^^♪

Yちゃんは、その後、昇級審査に見事合格し、緑帯になりました!

現在、一心館には白帯がいなくなり、ちょっと寂しいです。

愛猫あきちゃん
愛猫あきちゃん

次は、あなたの番です。ご一緒に、自分でもビックリするような力を身に着けましょう!